パリと日本を拠点に美容師・フォトグラファーとして活躍。
マンション二棟を建築・経営中。そんな人のブログです。
詳しいプロフィールは
こちら

Men's PREPPY毎月1日に発売。
2017年4月~現在、Kazuhiro Hatakeyamaの記事を
連載して頂いております。

※Men's PREPPYはエイ出版様のホームページでも購入できます。



2019年!航空券買いました!予約受付中。



[滞在予定〕
パリ10月24日〜11月7日→日本11月9日〜11月21日パリ11月22日〜12月12日→日本12月14日〜2019年1月1日→パリ1月2日〜1月16日→日本1月18日〜未定

その後の滞在予定はこちら→パリと日本の予約状況


《パリの美容院》内装・値段・場所等

《パリの美容院》内装・値段・場所等
カット・カラー・縮毛矯正・デジタルパーマ

Blog Title

縮毛矯正について

縮毛矯正についてちょっと書こうと思います。
ストレートパーマですね。。
よくストレートパーマと縮毛矯正を分ける人もいますが、基本的には同じです。
ストレートパーマっていうのはstraightストレートをpermenentパーマネント(永続的)にするっていう意味で、
用はストレートを保持しますよ〜って事で、縮毛矯正は縮毛を矯正しますよって事です。
お店によって考え方は様々ですが、用は英語か日本語かって違いです。。
英語では他にも呼び方があって、僕の働いてたロンドンのヘアサロンでは
iron straightening なんて呼んでましたし、アメリカや、シンガポールではまた違った呼び方をしていると思います。

あとアイロンをいれるかどうかも髪質や、求める仕上がりによって変わります。
心配な方は、お店に問い合わせてくださいね。

まぁそれはさておき、ストレートパーマ(縮毛矯正)をやると、本来どの程度綺麗になるのでしょう?っという事で。。
前に僕のお客様を日本の僕のヘアサロンでやった時の写真を紹介します。。

まずはビフォーです。

定期的にストレートパーマをやっているので、基本的に癖がでているところは
生え際から6〜8cmぐらいの場所ですね。
あと、けっこー前に違うサロンでやって、かなりきつくダメージしてしまってるところが
全体に残っています。。
こちらは反対側のビフォー
さっそく始め。ストレートの薬剤を塗って流した後です。
濡れてるからよくわからないですね。
乾かしたあと。だいぶストレートになっています。薬剤をつけて流した状態でこのぐらいまではもってくのはとても重要。
1液を塗った後、流して乾かしたあとに、ブワーっと広げてしまう美容師さんがほとんどなのですが。。それはまずい訳です。乾かしてる時も酸化は始まってるわけですから、
乾かし方もありますし、1液の塗り方もあるわけです。5〜8割方の美容師さんはすでにここまでの作業で失敗している場合が多いです。。
乾かした後にアイロンを丁寧に入れていきます。。
まぁすると、下の写真のようにつやつやになります。
上の写真の状態になったら、今度は2液をつけて固定させます。
普段生活していてもまっすぐになるように☆
下の写真は2液をつけて、流したあと。。
写真が 飛んでてごめんなさい。
それでは仕上がりです。仕上がりの写真には一切アイロンをいれてないので、
家で自分でセットしても同じ状態になります☆ちょっとブローして貰えると嬉しいです。
縦でもパシャっとしておきました。
たまにこういうお客様がいます。。
私の髪質ではこういうふうに綺麗にはなれない。。
縮毛矯正やっても綺麗になったことない。。
僕はそんな事はないと思います。。ちなみに僕、美容師13年やってますけど、
今まで、日本人でこれぐらいの綺麗なストレートにならなかった事ありません。
これはかなり普通のレベルのストレートなのです。
あなたの髪も必ず綺麗になります。。
これ本当です。。
今まで綺麗になれなかったというなら、単純に美容師の腕と、知識の問題だと思います。

ただ、綺麗にするには時間も必要です。
出来れば、何度か通って頂きたいと思います。。
一度質の悪いストレートをされた事によってダメージしてしまった部分に関しては
やはり修正する事は、難しいのです。
僕としては4ヶ月に一度を目安に年に3回来て頂ければ、ベストだと思っています。
金銭的や時間の問題で半年に一度、年に2回のペースでもいいです。

この写真のお客さんのあやかちゃんの髪はちょっとダメージがかなりありまして。。
まだまだ完璧になるには時間がかかるのですが、すでにだいぶ綺麗になってると思います☆

前の写真もちょっと撮らせてもらっちゃいました☆

とっても美人な子なのです☆
サラサラになって幸せ☆っなはず。。
はい。。しつこいですがビフォーはこちら。。

アフターです。。ツヤツヤ。

そしてまたビフォー☆

ほんでアフター。かなり違いがでてると思います。


っというわけで、せっかく縮毛矯正やるなら、綺麗にして貰ってくださいね。
とても単純なものなのですが、技術と知識が必要です。
どの美容師でも綺麗にかけれるわけではないので注意が必要です。
特にパリでかける場合は注意してくださいね!!

それでは終わりです☆
ではでは

rin Hair Aesthetic / PhotoOffice
Kazuhiro Hatakeyama
http://kaz61.blogspot.fr/
hairparislondon@gmail.com
+33652396732 (FR)
+447583174349(UK)
08046844191(JP)

PIANO Coiffure
48 rue de richelieu 75001 Paris


You Might Also Like


2018年、早速かなり忙しく仕事させて頂き、美容師冥利に尽きます。心より感謝申し上げます。
そして本年度の航空券全ておさえました!!

予約は是非お早めに!
詳しい予約状況は下記リンクよりお願い致します。
http://kaz61.blogspot.jp/2014/08/blog-post_1.html

Recent Post

Recent Posts Widget

《パリで縮毛矯正をお探しの方へ》

《パリの美容室》Menu・値段・場所・内装等

《Paris フレンチ情報》

《Paris ラーメンリスト》

ブログの訪問者数

ブログの訪問者数が30万人超えました✨
いつも応援ありがとうございます。






仕事のご依頼・プライベート等の連絡先はこちら(New!!)
画像をクリック↓

畠山和宏(はたけやま・かずひろ)1982.06.01 International Creative Director / 株式会社白和馬 代表取締役
パリを拠点に活動する美容師、フォトグラファー。
現在、横浜に自社マンションを建築、二棟の経営者。

日本でトップスタイリストとしてサロンワークをはじめ、コンテストでも多くの受賞、撮影などで活躍後、渡英。
ロンドンの中心、ボンドストリートにて3年間サロンワーク、撮影の日々。日本に帰国後プライベートサロンrin Hair Aescetic を開設。
オーナー兼、フリーランスの美容師となる。
同時にrinPhotoOfficeも開設。
カメラマンとしても多数の撮影を手掛ける。
毎月パリと日本を往復し、国内外で活躍するマルチタレント。

(2014年某美容雑誌インタビュー記事より一部引用)

詳しいプロフィールはリンクへ→Click here


パリ・日本、予約状況


現在パリの美容院買取に向け、ご新規の方もご予約承っております。ブログを見てくださった方のみ承っております。

お友達やご家族を紹介してくださる方はこちらの記事を参考にして頂けたら幸いです→Click Here


<滞在予定>
パリ4月26日〜5月9日→日本5月11日〜5月22日パリ5月24日〜6月6日→日本6月8日〜6月19日→パリ6月21日〜7月4日→日本7月6日〜7月18日

もっと詳しくはこちらをクリック→
日本とパリ予約状況