パリと日本を拠点に美容師・フォトグラファーとして活躍。
マンション二棟を建築・経営中。そんな人のブログです。
詳しいプロフィールは
こちら

Men's PREPPY毎月1日に発売。
2017年4月~現在、Kazuhiro Hatakeyamaの記事を
連載して頂いております。

※Men's PREPPYはエイ出版様のホームページでも購入できます。



2019年!航空券買いました!予約受付中。



[滞在予定〕
パリ10月24日〜11月7日→日本11月9日〜11月21日パリ11月22日〜12月12日→日本12月14日〜2019年1月1日→パリ1月2日〜1月16日→日本1月18日〜未定

その後の滞在予定はこちら→パリと日本の予約状況


《パリの美容院》内装・値段・場所等

《パリの美容院》内装・値段・場所等
カット・カラー・縮毛矯正・デジタルパーマ

Blog Title

期待を裏切らないレストラン・Le Clos Y Paris

パリに旅行者の友人やお客様、出張者など、きた時に、どこのレストランに連れてこうって迷いますよね?

そんな時に絶対オススメのお店。【Le Clos Y 】にまたお世話になりました。

今回は長年髪を日本で切らせて貰っている林くんを美味しいとこに連れてきたくて。

ラッキーなことに予約取れました☆

(先月は二回予約しようとして、二回とも満席で断られました。
もしかして、飲みすぎてブラックリストに載ってしまったかと思いました。笑。)

予約は本当に早めにした方がいいですよ☆
スタッフ全員日本人なので、日本語で予約できるのはありがたいですね。

それはさておき、まずはシャンパン。


飲む林くん


注ぐゆうま君。笑


まずはアミューズ。

【ウフムレット】
絶妙に半熟卵に調理されたウズラの卵と、
豚の頬肉とその油を一度溶かして再生し、ワインで煮込んだソースが実に濃厚。
濃厚なのに澄んだ味。食欲をそそる。


早速二杯目、プティシャブリ。
軽やかな口当たりが実に優しい。


次に運ばれてきたのは、
「軽く蒸した牡蠣と子牛のタルタル。」
お米のせんべいに隠れているが、タルタルの上には梅で作ったジュレがのっている。


別角度でみるとこんな感じ。


牡蠣とタルタル、梅のジュレ。
なんとも楽しい組み合わせ。
写真ではわかりにくいが、白いパウダーはオリーブオイル。
ちょっと赤いパウダーは味噌から形成されている。
思わず、「はぁ 」と充足のため息をつく。


「う、うま」
と思わず固まってしまった林君。笑。


3杯目はReuilly (ルイイ)。
ロワール地方のワイン。
果実味豊かで爽やかな味わいが特徴。


お次は
マトダイとジロール茸をブゥールブロンソースで頂きます。
白身魚の優しい味とソースが絡み合う。
天然のジロール茸は噛みしめる度に味、香り、歯ごたえで楽しませてくれます。

4杯目、Cote du Rhone(コート デゥ ローヌ)
力強く、エレガントな味わい。
メインと頂きます。
 

メインは鴨の王様とも呼ばれる「シャラン鴨のロースト」
コク深くジューシーな味わいで、噛めば噛むほどに旨みが広がります。
ソースはマデラー、ポルトガルのお酒を使った、
甘みとコクのあるソースが鴨肉を引き立て、周りの野菜ともマッチ。
ワインとも相性抜群で、幸福感で溢れる。


別の角度でもパシャ。
肉のロゼ色がたまらなく食欲をそそる。


5杯目、Sancerre(サンセール)
 ドライでエレガントな味わいの白ワインで有名な名産地。
ロワール地方に位置し、国内外問わず数多算出する人気のワイン。
今回は赤。
ラズベリーの酸のある果実味と穏やかで滑らかな口当たりのハーモ二ー。

締めのデザート。
美しく盛り付けられた爽やかな一品
「ミントのブランマンジェと赤ワインとブドウのゼリー」
更に
「ラムレーズンのアイスにミントのアイスパウダー」、
フレッシュなブドウも潜んでいます。

白い棒のようなものはメレンゲを焼いたもので食感と甘みが楽しい。

優しく爽やかな味わいでフィニッシュ。 

毎回違うデザートを用意してくれている気配りよ。。
素敵すぎるではないか。



っということで、毎回、毎回楽しませてくれる、【Le Clos Y】
完全にオススメ度
★★★★★
満点でございます。

是非、お早めの予約の上、足を運んでくださいね。
パリのお店の行き方はこちらをご覧になって頂ければわかりやすいと思います。

http://kaz61.blogspot.fr/2015/05/le-clos-y-paris.html

【でもパリは遠いいなという日本に住んでる方に朗報!!】
どうやら日本の大阪にもお店があるようです!
僕も次大阪に行く時は必ず行こうと思っています。
今から楽しみ。
 http://www.le-clos.jp/

ではでは、長いブログになりましたが、今回はこのへんで。

読んで頂きありがとうございます。


〈写真・文〉畠山和宏


 ※パリ・日本で美容師やフォトグラファーをお探しでしたら、
下記のスケジュールを参考にご依頼ください

http://kaz61.blogspot.fr/2014/08/blog-post_1.html


美容師としての予約、フォトのご依頼、講習、取材のお問い合わせは
Email・Facebook・Line経由でお願い致します。

 ※常に移動を繰り返しているので、電話やSMSより上記の方が好ましいです。

 

You Might Also Like


2018年、早速かなり忙しく仕事させて頂き、美容師冥利に尽きます。心より感謝申し上げます。
そして本年度の航空券全ておさえました!!

予約は是非お早めに!
詳しい予約状況は下記リンクよりお願い致します。
http://kaz61.blogspot.jp/2014/08/blog-post_1.html

Recent Post

Recent Posts Widget

《パリで縮毛矯正をお探しの方へ》

《パリの美容室》Menu・値段・場所・内装等

《Paris フレンチ情報》

《Paris ラーメンリスト》

ブログの訪問者数

ブログの訪問者数が30万人超えました✨
いつも応援ありがとうございます。






仕事のご依頼・プライベート等の連絡先はこちら(New!!)
画像をクリック↓

畠山和宏(はたけやま・かずひろ)1982.06.01 International Creative Director / 株式会社白和馬 代表取締役
パリを拠点に活動する美容師、フォトグラファー。
現在、横浜に自社マンションを建築、二棟の経営者。

日本でトップスタイリストとしてサロンワークをはじめ、コンテストでも多くの受賞、撮影などで活躍後、渡英。
ロンドンの中心、ボンドストリートにて3年間サロンワーク、撮影の日々。日本に帰国後プライベートサロンrin Hair Aescetic を開設。
オーナー兼、フリーランスの美容師となる。
同時にrinPhotoOfficeも開設。
カメラマンとしても多数の撮影を手掛ける。
毎月パリと日本を往復し、国内外で活躍するマルチタレント。

(2014年某美容雑誌インタビュー記事より一部引用)

詳しいプロフィールはリンクへ→Click here


パリ・日本、予約状況


現在パリの美容院買取に向け、ご新規の方もご予約承っております。ブログを見てくださった方のみ承っております。

お友達やご家族を紹介してくださる方はこちらの記事を参考にして頂けたら幸いです→Click Here


<滞在予定>
パリ4月26日〜5月9日→日本5月11日〜5月22日パリ5月24日〜6月6日→日本6月8日〜6月19日→パリ6月21日〜7月4日→日本7月6日〜7月18日

もっと詳しくはこちらをクリック→
日本とパリ予約状況