パリと日本を拠点に美容師・フォトグラファーとして活躍。
マンション二棟を建築・経営中。そんな人のブログです。
詳しいプロフィールは
こちら

Men's PREPPY毎月1日に発売。
2017年4月~現在、Kazuhiro Hatakeyamaの記事を
連載して頂いております。

※Men's PREPPYはエイ出版様のホームページでも購入できます。



2018年日程全てでました!予約受付中。



[滞在予定〕
パリ4月26日〜5月9日→日本5月11日〜5月22日パリ5月24日〜6月6日→日本6月8日〜6月19日→パリ6月21日〜7月4日→日本7月6日〜7月18日

その後の滞在予定はこちら→パリと日本の予約状況


《パリの美容院》内装・値段・場所等

《パリの美容院》内装・値段・場所等
カット・カラー・縮毛矯正・デジタルパーマ

Blog Title

美しき書家さんがパリで展覧会を開いたので、行ってきました。






華々しい経歴を持つ、書家・美術家でもある中村文美さんの

パリでの展覧会に行ってきたのでレポートしますね。

まずはAtelierすゞり代表の中村文美さんのプロフィール






 中村文美(Nakamura Ayami)

広島県福山市出身。書家。美術家。
2015年 読売書法展《読売新聞社賞》
2016年 日本書芸院全国若手書家選抜10人《魁星作家》

2013年9月 個展(ふくやま美術館/広島県)
2015年6月 二人展(Galerie Métanoïa/パリ)
2017年9月 個展(ふくやま美術館/広島県)予定

JR西日本ふるさとあっ晴れ認定認定委員
ローソンやJR西日本のロゴなども揮毫
JR岡山駅にモニュメント制作



中村文美さんはかなりの受賞歴、活動歴をお持ちなので、
詳しく知りたい方はこちらのリンクをご覧ください


http://suzuri.yaekumo.com/profile.html




展覧会の場所はパリ、16区にある山茶花 (サザンカ)さんでした。
前々から行ってみたいと思っていた日本で言うカフェ・レストランのような 
お店です。





山茶花 (SAZANKA)
 9 rue de l’Annonciation
75016 Paris
Tél : 01 4224 8559
営業日
火曜~土曜:11時半~18時 日曜:11時~15時
夜は予約制。(人数により対応できないこともあるので早めにご連絡ください)

  最近話題で、フランスのテレビでも紹介された人気のSalon de thé

 「和と洋の出会いが織りなす幸せ空間」

をコンセプトに伝統ある京都宇治のお茶の素晴らしさを伝えたく、日本の奥ゆかしさを大切に表現した抹茶や茶そば、抹茶パフェをはじめ、抹茶やおもちなど和の素材を、山茶花独自のアイディアで洋の形にしたお菓子が勢ぞろいのお店です。




では早速写真いっぱいで報告致します。

お店に入ると、中村さんの作品が飾られていました。





お店にあまりにもマッチしていたので、元々飾ってあるものかと思いました。笑。

赤い壁が全面にあるのを知っていたので、今回はシンプルな黒で統一したそうです。
さすがのセンスです。



文美さんから説明も頂きました。m(_ _)m



椿の油から作られた墨での表現。
美しいにじみ

フレームは全てお気に入りの本物の着物の生地で作られているそうです。



素晴らしい作品に地元のお客様も興味津々でした。

はい、このあたりはお金持ちの方が住んでらっしゃるエリアでして。。
みなさん良いものを知ってらっしゃり芸術にも関心のある方が多いそうです。


わたくしは、作品を見つつ、ビールを頂きました。w

最近パリでも良く見かけるKAGUA、美味しいので、オススメですよん。


そのまま続けて2本目も。。。

それぞれに個性があり美味しいですよん。
(ただのアル中ではありません。。)


他の方は抹茶ラテなども注文されていました。

味見させて貰えばよかった。。笑


その場で作ってくれる嬉しいサービス。

シャカシャカと


非常に美味しそうでした。

美味しいらしいです。

みなさんは是非お試しください。


そしてこれが、フランスのテレビでも紹介されて、

大人気のモチロン

マカロンとお餅のコラボレーション。
まさにコンセプトである、和と洋の出会いですね。


モチロン名前も見た目もかわいい。


サザンカさんは他にもオススメ商品がありすぎて。。

とても全部頂けないので、何回も通いたくなるお店ですね。


フランス人や外国人のお友達のいる方、是非是非連れていってみてください。

日本人にももちろんオススメ☆



わたくし、早速モチロン頂きました。


わたくしが、ビールやらモチロン頂いてる間に、さっきのお客様が
作品に興味津々。


通訳にスタッフさんが入ってくれて、お客様もしっかり吟味できてました。


どれにするか迷ってました。笑。



 どれも素敵な作品。迷いますよね。




実はこの作品、着せ替えができるのです。
墨で描かれているものと、着物の生地で作られたフレームが入れ替え可能。

説明下手ですいません。。


先ほどのダンディーなお客様は一点お買い上げしてくださいました。

日本の作品が認められるのって、何故か僕も嬉しい気分に。



中村文美さんの作品は他にも所狭しと並んでいて。


どれも貴重なものばかりでした。

またパリで展覧会やってほしいものです。




そしてモチロン食べまくってる筆者。。


とまらない。。。


最後はみんなで記念撮影

一人で行ったのに、友人のたかこさん(左)も偶然来られて。
みんなでわいわい。結局最後までいました。笑。
今回この展覧会に出会えたのもたかこさんの強いオススメのお陰でした。
本当に感謝。


右のご夫婦も気さくに声かけて頂いて、しかも何故か奢って頂いてしまった〜〜〜。汗。

奥様も研究者の旦那様も本当に素敵な方でした。

いい出会いでした。


お土産に抹茶ミルフィーユをお持ち帰りさせて頂きました。

こちらも優しい甘みとサクサク感。
オススメの商品です。


素晴らしい作品に出会えた事


素敵な人や空間、味覚との出会い。



良い体験をさせて頂きました。

また来年あたり、パリでやってくださると良いのですが。

日本に住んでらっしゃる方は、中村文美さんは基本的に日本で活動しているので、
是非是非お問い合わせしてみてください。
テレビや雑誌・新聞などでも数多く取り上げられてますよ。

書道教室もされてますので、取材や習いたい方などもこちらで。

http://suzuri.yaekumo.com/media.html


お見送りもして頂き、展覧会を後にしました。


ちなみに山茶花さんの先ほどのモチロンやたくさんのお菓子を考案されたのは
さゆりさん。(写真右)
でございます。
ピエールエルメのもとで研鑽を積み、グルニエ・ア・パンで5年間シェフを務めたそうです。
 グルニエ・ア・パンってめっちゃ有名なとこではないか!!!
って後々にプロフィール拝見して勝手に思ってました。笑。
美味しいわけです。




ベルニサージュで、山茶花のオーナー、みかさんと文美さんのコレボレーションも
素敵でした。30秒ほどの動画なので、是非ご覧になってください。

僕は残念ながらこちらは参加できなかったので、来年を期待しときます。

フルートと書の共演も素敵ですね。




ではではこんな感じでレポート終われます。

長い記事読んでくださりありがとうございました。

中村文美さんの活動と山茶花さんをこれからも応援したいなっと
勝手に思っております。

中村文美さんのホームページ

 http://suzuri.yaekumo.com/index.html

山茶花さんのホームページ

http://sazanka-paris.fr/


ではでは。

僕も頑張ろうって刺激を受けました。

感謝。



※この記事はFacebookでのシェアやいいねは歓迎です。
ご感想、コメントはFacebook上にお寄せください。
(変なコメントは削除・ブロックします。笑)
  各SNSでの紹介も歓迎致します。
シェアやいいねは頑張ってる活動家の励み・支えとなります。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
下手くそな文章は本業、職人気質の美容師なのでお許しください。m(_ _)m 

You Might Also Like


2018年、早速かなり忙しく仕事させて頂き、美容師冥利に尽きます。心より感謝申し上げます。
そして本年度の航空券全ておさえました!!

予約は是非お早めに!
詳しい予約状況は下記リンクよりお願い致します。
http://kaz61.blogspot.jp/2014/08/blog-post_1.html

Recent Post

Recent Posts Widget

《パリで縮毛矯正をお探しの方へ》

《パリの美容室》Menu・値段・場所・内装等

《Paris フレンチ情報》

《Paris ラーメンリスト》

ブログの訪問者数

ブログの訪問者数が30万人超えました✨
いつも応援ありがとうございます。






仕事のご依頼・プライベート等の連絡先はこちら(New!!)
画像をクリック↓

畠山和宏(はたけやま・かずひろ)1982.06.01 International Creative Director / 株式会社白和馬 代表取締役
パリを拠点に活動する美容師、フォトグラファー。
現在、横浜に自社マンションを建築、二棟の経営者。

日本でトップスタイリストとしてサロンワークをはじめ、コンテストでも多くの受賞、撮影などで活躍後、渡英。
ロンドンの中心、ボンドストリートにて3年間サロンワーク、撮影の日々。日本に帰国後プライベートサロンrin Hair Aescetic を開設。
オーナー兼、フリーランスの美容師となる。
同時にrinPhotoOfficeも開設。
カメラマンとしても多数の撮影を手掛ける。
毎月パリと日本を往復し、国内外で活躍するマルチタレント。

(2014年某美容雑誌インタビュー記事より一部引用)

詳しいプロフィールはリンクへ→Click here


パリ・日本、予約状況


現在パリの美容院買取に向け、ご新規の方もご予約承っております。ブログを見てくださった方のみ承っております。

お友達やご家族を紹介してくださる方はこちらの記事を参考にして頂けたら幸いです→Click Here


<滞在予定>パリ1月5日〜1月17日日本1月19日〜1月31日パリ2月2日〜2月14日日本2月16日〜2月28日
もっと詳しくはこちらをクリック→
日本とパリ予約状況