パリと日本を拠点に美容師・フォトグラファーとして活躍。
マンション二棟を建築・経営中。そんな人のブログです。
詳しいプロフィールは
こちら

Men's PREPPY毎月1日に発売。
2017年4月~現在、Kazuhiro Hatakeyamaの記事を
連載して頂いております。

※Men's PREPPYはエイ出版様のホームページでも購入できます。



2018年日程全てでました!予約受付中。



[滞在予定〕
パリ4月26日〜5月9日→日本5月11日〜5月22日パリ5月24日〜6月6日→日本6月8日〜6月19日→パリ6月21日〜7月4日→日本7月6日〜7月18日

その後の滞在予定はこちら→パリと日本の予約状況


《パリの美容院》内装・値段・場所等

《パリの美容院》内装・値段・場所等
カット・カラー・縮毛矯正・デジタルパーマ

Blog Title

パリで1位を取った坦々麺 四川料理 TROIS FOIS PLUS DE PIMENT

めっちゃ辛い。そしてうまい坦々麺を食べたい人におすすめ。(パリです。) 

北マレにある四川料理屋
「Trois fois plus de Piment」
(トワ フォア プル デュ ピモン)
三倍の辛さ という意味がお店の名前。

どんな名前やねんって突っ込みたくなるような名前。

辛いもの好きな私にとってはワクワクします。
(別にすこぶる辛さに強いわけではなく。弱いわけでもない。)

まぁとにかく食べてきましたので、レポートします。


とっても尊敬しているクリエイターのコウさんに連れてって貰いました。
後輩美容師のSちゃんと3人で。

コウさんはセンスが抜群すぎる人。平面のデザインの事ならなんでもござれ。
パリの日本人の中で群を抜いてる人だと思います。
大変忙しい方なので、ご依頼の時はお早めにが良いと思います。
ビデオグラファーとしても、グラファイックデザイナーとしても一流です。
 http://www.kos-crea.com/
 ↑
 そういう凄腕をお探しの方はこちらの連絡先からどうぞ
(サンプルの画像など一切載ってません。自信の証か。)

四川料理の紹介に戻ります。

とにかく行列!!!

大人気。。。

予約できないので並ぶの覚悟でお願いします。


なが〜〜〜〜い行列。


ちょっとわかりにくいですが、
下の写真は系列店が三店舗ありますよって意味みたい。



こんな感じの三店舗。ご参考にどうぞ

今回行った麺に特化したお店

Trois Fois plus de Piment
Rue Saint-Martin 184
75003 Paris
France
http://troisfoisplusdepiment.fr/en

麻婆豆腐など一般的な四川料理を味わえるかなりの人気店
なぜかホームページが無い模様。
日本人の方が沢山ブログ書いてますので、とてもわかりやすいですよ。
興味あればグーグルさんで検索してみてください。

Deux fois plus de piment 【ドゥ フォア プリュ ド ピモン】
住所:33/35 rue Saint Sebastien 75011 Paris
電話:01 58 30 99 35
メトロ:5番線 RichardLenoir(リシャール ルノワー)、8番線 SaintSébastienFroissart(サンセバスチャン フロワサール)、9番線 SaintAmbroise(サン・タンブロワーズ)
営業時間:12時〜14時(水曜以外)、17時半〜
ランチメニューあり。

バオ(小籠包的な)ものがメインという噂?
ドンブリなどもあるらしいです。
オシャレなカフェのような感じ??
(まだいったことないでのでわかりませんが。。)
ホームページにメニュー載ってましたので興味あれば

Cinq Fois Plus
Rue Saint-Martin 170
75003 Paris
France
+33 6 59 58 67 07
Homepage
http://cinqfoisplus.fr/fr



上の写真営業時間。。。見えにくいとおもうので。今回のお店です。


Trois Fois plus de Piment
Rue Saint-Martin 184
75003 Paris
France
http://troisfoisplusdepiment.fr/en

Opening hours

Sunday 12:00 — 15:00
18:45 — 23:00
Monday Closed
Tuesday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00
Wednesday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00
Thursday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00
Friday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00
Saturday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00

こんな感じらしいです。


ながーい行列を終えやっと店内に。



上ののぼりのようなものは、
LE FOODINGという有名なグルメガイド。
(ミシュランガイドが高級なレストランのガイド。
FOODINGはB級グルメなども幅広く取り扱ってるらしいです。)

なんと2016年の麺の部門で最優秀賞!!

あの行列はこのためでしょう。。



メニュー見にくくてごめんなさい

しっかりメニュー見たかったら、こちらのデリバリーサイトをご覧あれ。

 https://deliveroo.fr/en/menu/paris/3eme-temple/trois-fois-plus-de-piment?irgwc=1&utm_source=CentralApp&utm_medium=Partnership&Media_Partner_Name=CentralApp


早速ラビオリがでてきました。
水餃子みたいなもんでしょうか。
ピリ辛のタレが美味しい
そして、オーダーしてからめっちゃ早い。。


牛肉やパクチーや、セロリなどの混ざった。
前菜。
名前がわからんが。。。
辛さはでいきました。
(ここのお店は辛さが1〜5段階で選べます。)
※噂によるとZEROも選べる??

は結構辛いです。
辛いの苦手な人は1〜2が良いのではないでしょうか。


中華でおきまりの青島ビール。


さぁついにきました!!主役の登場!!

担々麺!!!

私は辛さでいきました。
二人は辛さでした。


かなりボリュームたっぷり!!
え〜っと。。上の写真が辛さ3で。
下の写真が辛さ2かも。。。
定かではありません。。


お肉たっぷり!!


麺はこんな感じ


辛さ3を食べてたわたくし。。。

とにかくめっちゃゴホゴホなってしまいました。。
恥ずかしかった〜〜〜。。。
うまいけど、辛かった。。。
まさかパリでこんなに辛いものがあるとは。。
はい。。
なめてました。。
やっと麺がなくなり。 あとちょっとで完食。
下に具が入ってるのですが、もはや見えないですね。w


はい。具は全部食べました。
残すのは嫌いなので、全て頂きました。
スープはもう本当に無理でした。。辛すぎ。


ちなみに辛さ2は下の写真



せっかくなので、並べてみました。
左が辛さ3
右が辛さ2。
色が違います。



私には辛さ3が限界な気もするのですが。。。。
5にトライしてみたい。。。

次回誰か一緒に行ってくれる人がいたら、誰か頼んでくれ。。
そして一口ください。。。
ぐらいでいいかも。。


あ、とにかく美味しいので、普通にピリ辛で美味しく食べたい人は
辛さ1〜2 をおすすめします。

ではでは興味あれば是非いってみてください。


Trois Fois plus de Piment

Rue Saint-Martin 184
75003 Paris
France
http://troisfoisplusdepiment.fr/en

Opening hours

Sunday 12:00 — 15:00
18:45 — 23:00
Monday Closed
Tuesday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00
Wednesday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00
Thursday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00
Friday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00
Saturday 12:00 — 15:00
19:00 — 23:00


参考になれば幸いです。

ではでは


You Might Also Like


2018年、早速かなり忙しく仕事させて頂き、美容師冥利に尽きます。心より感謝申し上げます。
そして本年度の航空券全ておさえました!!

予約は是非お早めに!
詳しい予約状況は下記リンクよりお願い致します。
http://kaz61.blogspot.jp/2014/08/blog-post_1.html

Recent Post

Recent Posts Widget

《パリで縮毛矯正をお探しの方へ》

《パリの美容室》Menu・値段・場所・内装等

《Paris フレンチ情報》

《Paris ラーメンリスト》

ブログの訪問者数

ブログの訪問者数が30万人超えました✨
いつも応援ありがとうございます。






仕事のご依頼・プライベート等の連絡先はこちら(New!!)
画像をクリック↓

畠山和宏(はたけやま・かずひろ)1982.06.01 International Creative Director / 株式会社白和馬 代表取締役
パリを拠点に活動する美容師、フォトグラファー。
現在、横浜に自社マンションを建築、二棟の経営者。

日本でトップスタイリストとしてサロンワークをはじめ、コンテストでも多くの受賞、撮影などで活躍後、渡英。
ロンドンの中心、ボンドストリートにて3年間サロンワーク、撮影の日々。日本に帰国後プライベートサロンrin Hair Aescetic を開設。
オーナー兼、フリーランスの美容師となる。
同時にrinPhotoOfficeも開設。
カメラマンとしても多数の撮影を手掛ける。
毎月パリと日本を往復し、国内外で活躍するマルチタレント。

(2014年某美容雑誌インタビュー記事より一部引用)

詳しいプロフィールはリンクへ→Click here


パリ・日本、予約状況


現在パリの美容院買取に向け、ご新規の方もご予約承っております。ブログを見てくださった方のみ承っております。

お友達やご家族を紹介してくださる方はこちらの記事を参考にして頂けたら幸いです→Click Here


<滞在予定>
パリ4月26日〜5月9日→日本5月11日〜5月22日パリ5月24日〜6月6日→日本6月8日〜6月19日→パリ6月21日〜7月4日→日本7月6日〜7月18日

もっと詳しくはこちらをクリック→
日本とパリ予約状況