パリと日本を拠点に美容師・フォトグラファーとして活躍。多くの受賞歴を持ち、VIPや著名人、モデルなども顧客。マンション二棟を建築・経営中。
詳しいプロフィールは
こちら

Men's PREPPY毎月1日に発売。
2017年4月~2018年12月、Kazuhiro Hatakeyamaの記事を
一年半に渡り連載して頂きました。

※Men's PREPPYはエイ出版様のホームページでも購入できます。



2020年!航空券12月まで買いました!予約受付中。



[滞在予定〕

パリ(2020)1月29日〜2月11日日本2月13日〜2月25日→パリ2月26日〜3月08日→日本3月10日〜3月24日パリ3月25日〜4月07日→日本4月09日〜4月21日パリ4月22日〜5月12日→日本5月14日〜5月25日パリ5月26日〜6月09日→日本6月11日〜6月22日パリ6月23日〜7月07日→日本7月09日〜7月20日

その後の滞在予定はこちら→パリと日本の予約状況


《パリの美容院》内装・値段・場所等

《パリの美容院》内装・値段・場所等
カット・カラー・縮毛矯正・デジタルパーマ

Blog Title

色んな物を見たり聞いたり感じたり。

先日、このようなご質問を頂きましたので、お答えします。

まだ先のことなんですが、お聞きしたいことがあります。 どういう形でKazuさんは憧れのフランス、パリでお仕事をするようになったのですか?教えてください。

他にもたまに聞かれる質問があります。

なんで海外で働くようになったの?

っとか

なぜロンドン?っとか、なぜパリに移ったの?っとか質問を頂いたりする事があります。

美容師の方や職人系の方から聞かれる事が多いのですが。。

あまりまとまってないですが、お答えします。

(写真はあまり関係ないですが。。あと画像が荒くてすいません)


僕の中で、日本って美容の技術本当に高いって思っています。
それは美容だけじゃなくて、食文化にしてもそうだし、車や機械、なんでも本当に質の高いものがいっぱい揃っていると思います。

美容師って一生勉強って思っています。


僕もロンドンに行く前の8年間は日本で一生懸命技術を磨きました。
もちろん、朝練をしてサロンワークして、夜も練習。
先輩にもめっちゃ怒られました。

大事なお客様が増えていきました。

美容師の仲間や後輩もできました。

一生ものだなって思うような人達といっぱい出会いました。


美容師は一生勉強。

でも勉強って日本でだけ切磋琢磨するのが勉強なのかな?
っと思うところもあります。
決して否定している訳ではありません。
日本で一生懸命技術を磨いたので、海外で通用するようになったと思うし、
感謝していますし、まだまだ未熟。もっともっと勉強しなきゃって思います。


日本でやる勉強ももちろんまだまだありますし、中途半端なとこもある。

でも海外に出るからこそにできる勉強って。。。

結婚したり子供もいない今だからこそできる勉強ってあるんじゃないかな??

って。。。25歳ぐらいの時に思い始めたのかな??

ほんで26歳の時にイギリスに飛びました。


そこでは文化の違いで、お客様の求めるものが違ったり、日本ではあまり会わないような方にもお会いしたり。
建物が違ったり。

空気が違ったり。

食が違ったり。。

音楽が違ったり。。

違うものだらけ。。


もうこれは、日本がいいとか、イギリスがいいとかそういうことではなく、

互いに良いものを持っている。だから勉強したり感じたりして吸収したいって思いました。


そういう感じで色んなものに触れながら、3年半をイギリスですごしました。

もちろん英語も勉強しました。
 下手だけど。。
 日本語発音だけど。。

喧嘩ぐらいはできるようになりました。。


まぁそれはおいといて、イギリスのロンドンで、しっかり生活を出来る様になりました。

お金を貯める事もできたし、家や食も自分で管理出来る様になり、
安定してお客様に来て頂ける様になりました。



イギリスでもいっぱい良い人に恵まれました。
お客様や友人、今でも連絡をとってる人はいっぱいいるし、日本やパリにも髪切り来てくれる人や訪ねて来てくれる人もいる。

もちろん苦労もいっぱいしました。


まじか。。。って思うような苦労もありました。。


違う文化の中で生活するってそういう事だなって。。


苦労は買ってでもしろ。


石の上にも3年。


僕の好きな言葉です。


美容師は一生勉強。
3年なんかじゃ全然足りない。
今10年を超え、13年ぐらいだっけ??美容師してるけど、本当まだまだ未熟。

でもずっと成長してる限り、僕のお客さんは来てくれるんじゃないかな。
一緒に年を重ねる事が出来るんじゃないかなって思う。

3年半ロンドンに行った後に日本に戻って来て、一度もお会いしてなかったお客さんも、また日本で担当させて貰えるようになった方もいる。
 感謝しかない。

あぁ美容師やっててよかった。って思える時が多くなった。



なんか質問の答えになってるかどうかわからないが。。

僕は特にパリや海外に憧れて来た訳では全然なくて。。

ただ単純に今しかできない勉強をして、成長したい。磨きたいって思っただけ。
その時、その時にしか感じる事の出来ないものってあると思う。

とにかく美容師って技術が大事だと思う。

そして人間性、健康。

心・技・体

どの仕事にも通じる事だとは思うけど。

今、僕自身はパリと日本を行ったり来たりしながら生活を成り立たそうとしている。。

まだまだ上手くいかない事もいっぱいあるけど、やっぱり得るものや感じるところがいっぱいあり、勉強になり、きっと糧になると信じている。

一人一人のお客さんに対して、自分のできる限りをして、次の時には少しでも成長できるように。そういう、基本的に一番大事なとこは肝にめいじながら。。


これからも頑張っていこうって思ってる。。。そういう事です。。

なにか感じるものがあれば良いですが。

すいません全然まとまりなくて。。

ではでは。今回はこのへんで。。

(新年の予約は 1月14日までは日本、16日以降はパリでお願いします。)

rin Hair Aesthetic / PhotoOffice
Kazuhiro Hatakeyama
http://kaz61.blogspot.fr/
hairparislondon@gmail.com
+33652396732 (FR)
+447583174349(UK)
08046844191(JP)

PIANO Coiffure
48 rue de richelieu 75001 Paris









You Might Also Like


2020年の予約受付中!!
◎新店舗プレオープン中!!(横浜)
パリの予約、日本の予約もいつも通り受付中です。
(日本の予約は新店舗か本店かでお選びください。)
予約は是非お早めに!
詳しい予約状況は下記リンクよりお願い致します。
http://kaz61.blogspot.jp/2014/08/blog-post_1.html

Recent Post

Recent Posts Widget

《パリで縮毛矯正をお探しの方へ》

《パリの美容室》Menu・値段・場所・内装等

《Paris フレンチ情報》

《Paris ラーメンリスト》

ブログの訪問者数

ブログの訪問者数がなんと70万人超えました✨
いつも応援ありがとうございます。






仕事のご依頼・プライベート等の連絡先はこちら(New!!)
画像をクリック↓

畠山和宏(はたけやま・かずひろ)1982.06.01 International Creative Director / 株式会社白和馬 代表取締役
パリを拠点に活動する美容師、フォトグラファー。
現在、横浜に自社マンションを建築、二棟の経営者。

日本でトップスタイリストとしてサロンワークをはじめ、コンテストでも多くの受賞、撮影などで活躍後、渡英。
ロンドンの中心、ボンドストリートにて3年間サロンワーク、撮影の日々。日本に帰国後プライベートサロンrin Hair Aescetic を開設。
オーナー兼、フリーランスの美容師となる。
同時にrinPhotoOfficeも開設。
カメラマンとしても多数の撮影を手掛ける。
毎月パリと日本を往復し、国内外で活躍するマルチタレント。

(2014年某美容雑誌インタビュー記事より一部引用)

詳しいプロフィールはリンクへ→Click here


パリ・日本、予約状況


現在パリの美容院買取に向け、ご新規の方もご予約承っております。ブログを見てくださった方のみ承っております。

お友達やご家族を紹介してくださる方はこちらの記事を参考にして頂けたら幸いです→Click Here


<滞在予定>
パリ4月26日〜5月9日→日本5月11日〜5月22日パリ5月24日〜6月6日→日本6月8日〜6月19日→パリ6月21日〜7月4日→日本7月6日〜7月18日

もっと詳しくはこちらをクリック→
日本とパリ予約状況