パリと日本を拠点に美容師・フォトグラファーとして活躍。多くの受賞歴を持ち、VIPや著名人、モデルなども顧客。マンション二棟を建築・経営中。
詳しいプロフィールは
こちら

Men's PREPPY毎月1日に発売。
2017年4月~2018年12月、Kazuhiro Hatakeyamaの記事を
一年半に渡り連載して頂きました。

※Men's PREPPYはエイ出版様のホームページでも購入できます。



2020年!航空券12月まで買いました!予約受付中。



[滞在予定〕

パリ(2020)1月29日〜2月11日日本2月13日〜2月25日→パリ2月26日〜3月08日→日本3月10日〜3月24日パリ3月25日〜4月07日→日本4月09日〜4月21日パリ4月22日〜5月12日→日本5月14日〜5月25日パリ5月26日〜6月09日→日本6月11日〜6月22日パリ6月23日〜7月07日→日本7月09日〜7月20日

その後の滞在予定はこちら→パリと日本の予約状況


《パリの美容院》内装・値段・場所等

《パリの美容院》内装・値段・場所等
カット・カラー・縮毛矯正・デジタルパーマ

Blog Title

ハサミと、美容師


明日っというか今日の朝、またフライト、成田からパリへ飛びます☆
その前にrinをお掃除したり、カルテ書いたり、整理したり、もろもろやってたら、今ではもう長い間使ってないハサミ達がでてきた。。

あっ、こういうの使ってたなっとか、先輩に貰ったなっとか。。懐かしい気分になりました。
初心忘るべからず。。
そんな気持ちになりつつ、ちょっとオイルさして、拭いたりしておきました。

僕はすっごい不器用だったので、とにかく練習しました。。よく汗だくで練習してたりして、笑われた事とかもいっぱいありました。
テストの時とかもとにかく前が見えないぐらい汗かいて、緊張したり。。なんか恥ずかしい思い出もいっぱいあります。

カットしてる先輩に憧れたりして、自分も早くスタイリストになりたいって思って、朝も夜も休みの日もいっぱい練習しました。

シャンプーの上手いアシスタントは良い美容師になるっなんて言葉も昔っからあって、シャンプーやマッサージもいっぱい練習しました。
後輩にもいっぱいアドバイスしました。

今、美容師を始めて13年が過ぎた。。
高校3年生で飛び込んだ時は、ただ夢中で先輩についてくだけだった。。
昔思い描いてた将来と、今の自分のやってる事はずいぶん違う。。
海外で美容師やるなんて夢にも思ってなかった。。
そもそも日本人は日本語だろ!って思ってたし。。

でも言葉が全然話せない時に、ロンドンで最初は腕を組んで威嚇ぎみのヨーロピアンを無言でカットしてブローして、うならせた時に、あぁやっぱり美容師の技術は国境を超えるんだって感動した。

今はパリの美容室でカットしている時に、フランス人のおばあちゃんが、僕のカットしてる姿見て、あら〜〜あなたカットめっちゃ上手ね〜なんて言ってくれたりする。。(本当にわかってるかわからんけど。ww)

美容師は何歳になっても、何年経っても成長期だと思う。
自分はまだまだって思って努力している人が好きだし、
自分自身もずっとそうでありたい。。
色んな努力の仕方があると思うけど、成長しようって日々頑張る事の積み重ねが、本当の意味での努力だと思う。
人を大事にする事だと思う。
お客さんにつながる事だと思う。

たしか美容師のカリスマ的存在の山下さんが、こんな事を言ってたと思う。。僕がアシスタントに見たものなので、昔過ぎて、記憶が曖昧だが。。
10人適当に切るより、一人をめっちゃ丁寧に切った方がうまくなる。
(ちょっと文は違うと思いますが。。自分なりの解釈。。)

僕はそう思ってます。

一人さえもおざなりな仕事をしてしまうなら、それが癖になってずっとやってくだろうし、一人をとにかく丁寧に仕事する人は、ずっとずっとそういう仕事をしていくだろうと。。

みんな下手くそなんだから、まずは丁寧に仕事しましょうよって思う。
僕も含めて。
美容師のエゴで一発で切って、自信満々で喜んでる人もいるけど、女の子って、前髪とか何回切り直してでも一生懸命似合うとこ探してくれる美容師の方が、信頼してくれると思うけどなって。。

女性って1000円でも2000円でも多く払ってでも、自分の事を一生懸命、綺麗にしてくれる人を選ぶと思うけど。。

なんでこんな事書いたかよくわからないけど。。こんな夜中に。。

美容師長くやってる人で自分のハサミ嫌いな人っていないと思う。
よく手に馴染んだ、自分のハサミが大好きだと思う。。
努力している人すっごい多いと思う。
日本の美容師の人が好きだなって思う。
先輩も後輩も同期のみんなもすっげー頑張ってる。。

美容業界、少しでも良くしていきたいなって思う。
自分のチカラは小さくても、周りの人に良い影響を少しでも与える人でありたいって思う。

色んな業界の人が、それぞれの業界を少しずつ良くしていったら、まわりまわって、少し日本も良くなってくんじゃないかなって思う。

海外に出ると、より一層、あぁ自分って日本人なんだなって自覚する。
地元が好きだなって思う。

友達や家族が支えてくれたおかげで、頑張れるんだなって改めて思う。。

なんか文章が長くなった。。。

とにかくまたフライト。

いつでもまた再スタートって思って頑張ります!

24日からまたパリで働きます。ヘアーのご依頼、お気軽におっしゃってください。

日本にもまた出来るだけ戻ります!
お騒がせしますが、またrinに足を運んで貰えたなら、これ以上に嬉しい事はないです。

またみなさまにお会いするのを楽しみにしています☆

それではでは、また無事着く事ができたらご報告できたらと思います〜。

今回、帰国した時に足を運んでくれた友人やお客様、都合が合わなくて来れなかったけど、次回こそってメールをくれた方々。
本当に嬉しかったです。。
僕が美容師をやる意味ってそれだけで十分だって思ってます。

もっと少しでも成長出来るよう頑張りますね!
ではでは〜〜〜〜



You Might Also Like


2020年の予約受付中!!
◎新店舗プレオープン中!!(横浜)
パリの予約、日本の予約もいつも通り受付中です。
(日本の予約は新店舗か本店かでお選びください。)
予約は是非お早めに!
詳しい予約状況は下記リンクよりお願い致します。
http://kaz61.blogspot.jp/2014/08/blog-post_1.html

Recent Post

Recent Posts Widget

《パリで縮毛矯正をお探しの方へ》

《パリの美容室》Menu・値段・場所・内装等

《Paris フレンチ情報》

《Paris ラーメンリスト》

ブログの訪問者数

ブログの訪問者数がなんと70万人超えました✨
いつも応援ありがとうございます。






仕事のご依頼・プライベート等の連絡先はこちら(New!!)
画像をクリック↓

畠山和宏(はたけやま・かずひろ)1982.06.01 International Creative Director / 株式会社白和馬 代表取締役
パリを拠点に活動する美容師、フォトグラファー。
現在、横浜に自社マンションを建築、二棟の経営者。

日本でトップスタイリストとしてサロンワークをはじめ、コンテストでも多くの受賞、撮影などで活躍後、渡英。
ロンドンの中心、ボンドストリートにて3年間サロンワーク、撮影の日々。日本に帰国後プライベートサロンrin Hair Aescetic を開設。
オーナー兼、フリーランスの美容師となる。
同時にrinPhotoOfficeも開設。
カメラマンとしても多数の撮影を手掛ける。
毎月パリと日本を往復し、国内外で活躍するマルチタレント。

(2014年某美容雑誌インタビュー記事より一部引用)

詳しいプロフィールはリンクへ→Click here


パリ・日本、予約状況


現在パリの美容院買取に向け、ご新規の方もご予約承っております。ブログを見てくださった方のみ承っております。

お友達やご家族を紹介してくださる方はこちらの記事を参考にして頂けたら幸いです→Click Here


<滞在予定>
パリ4月26日〜5月9日→日本5月11日〜5月22日パリ5月24日〜6月6日→日本6月8日〜6月19日→パリ6月21日〜7月4日→日本7月6日〜7月18日

もっと詳しくはこちらをクリック→
日本とパリ予約状況