パリと日本を拠点に美容師・フォトグラファーとして活躍。多くの受賞歴を持ち、VIPや著名人、モデルなども顧客。マンション二棟を建築・経営中。
詳しいプロフィールは
こちら

Men's PREPPY毎月1日に発売。
2017年4月~2018年12月、Kazuhiro Hatakeyamaの記事を
一年半に渡り連載して頂きました。

※Men's PREPPYはエイ出版様のホームページでも購入できます。



2020年!航空券12月まで買いました!予約受付中。



[滞在予定〕

パリ(2020)1月29日〜2月11日日本2月13日〜2月25日→パリ2月26日〜3月08日→日本3月10日〜3月24日パリ3月25日〜4月07日→日本4月09日〜4月21日パリ4月22日〜5月12日→日本5月14日〜5月25日パリ5月26日〜6月09日→日本6月11日〜6月22日パリ6月23日〜7月07日→日本7月09日〜7月20日

その後の滞在予定はこちら→パリと日本の予約状況


《パリの美容院》内装・値段・場所等

《パリの美容院》内装・値段・場所等
カット・カラー・縮毛矯正・デジタルパーマ

Blog Title

レンズについて・・。

最近レンズは何使ってますか?っとか、カメラの購入を迷ってます、 パソコンは何がいいですか?? などなど、ご質問がよせられる事があるので、少しまとめてお答えします。
今回質問頂いた方が、非常に丁寧な方だったので、こちらも誠意を持ってお答えしようと思いました。。

ちなみに僕もまだまだなので、あまりカメラの質問などは。。
出来れば他のもっと詳しい方へお願いします。。

今回は自分が使ってるものの紹介ぐらいにしておきます。

こちらの5つのレンズを今回、パリに持って来たわけです。
ズームレンズが2つ。左から。
単焦点レンズが右の3つです。
ズームレンズの方は、コレクション、ウェディング、ライブ、イベント関係の時に使用します。その時はカメラ2台もって、24mm〜300mmの画角をカバーしようという感じです。

右の単焦点に関しては、やはりクオリティをもっとあげたい!ズームレンズではなかなかこれは。。っという写真を撮りたい時に使います。

あと軽いので(ズームレンズに比べれば)、普段、街に出歩くときは今日はどれにしよ〜かな〜って選ぶのが楽しかったりします。

使用しているカメラはキヤノンの5D MarkⅡです。
右も左も同じカメラです、バッテリーグリップが付いてるかどうかの違いだけです。
普段、適当に街を歩いたり、レストランに行くときは左。
ファッションフォトや、ヘアスタイルなど、今日はそこそこ撮るぞって時は右。
ほんで仕事のご依頼の時はだいたい2台持って行きます。それぞれメインで使いそうなレンズを装着して。
もっと他のレンズも使いそうな時はスーツケースに全部いれてっちゃいます。
ほんで撮ったものを画像処理などで使っているのはMac book Pro のRetinaモデルで、一番新しいものです。
日本にいれば、もっとおっきいモニターで画像処理出来るのがあるんですけど、さすがに持ってこれないので、こいつに活躍して貰っています。

右のMac book Airも新しいやつなんで、スピードも早いですし、何せ軽いんで、普段のネットやメール、ブログとかFacebookはこれ使う事が多いです。
でも解像度がやはり低いので、テザー撮影などや画像処理に使うことは無いです。

それで今回ご質問にもあった4枚の写真ですが、これは上の写真にもあったレンズの右から2番目のEF50mm F1.2L USMっというものを使っています。
詳しくはキヤノンさんのホームページで
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/standard/ef50-f12l/index.html

僕はほとんどの写真をマニュアル設定で撮っています。
絞り優先モードで撮るのもいいんですけど、シャッター速度が遅くなると手ブレする恐れがあるから。。
でもまだカメラ覚えたての方には絞り優先がお勧め☆
完全にオートでも最近のデジカメは良いのけっこー撮れると思いますよ。
でもカメラを覚えたいって人はまず絞り優先がいいのかな??っと思います。。
それで暗くなってくると、どうしてもISOを高くしないとシャッター速度が維持できなくなります。もちろん三脚を使うというのが、良いのですが、普段街を出歩く時に三脚持ってたら重くて、どうしようもないですよね。笑。
なのでISO高くしちゃいます。でもそうしたら画質荒くなります。
なので、画像編集ソフトを使うのです。

(だんだん説明に疲れてきた。。笑)

あくまで僕の場合ですが。。
まずデジタルフォトプロフェッショナルという、キヤノンのデジカメ買えば無料でついてくるものがあるので、そちらで、写真の選定をします。
なにせいっぱい撮るので。。

そのあと選んだものをAdobeのLightroom 4でちょちょっとだけ、いじります。

この4枚の写真はそれを使って、ちょっと古い写真っぽい感じに仕上げてしまいました。
でも実は手抜きなので、あまり参考にしないで頂けたら。。
あくまで、仕事ではなく、ブログにあげる程度のものなので。。

本当に仕事の依頼があった場合は、最後にPhotoshop CS6を使って数枚を最後の仕上げします。
そういう流れなのですが、ブログやFacebookに使ってる写真には使いません。
時間かかるので。笑。

これらをカメラ用のケースに詰め込んで、パリに持ってきたわけです。
あとスタンドとかもろもろも。。
重かったです。。笑。

以上ですが。

ご参考になればと思います。

それでは。。

You Might Also Like


2020年の予約受付中!!
◎新店舗プレオープン中!!(横浜)
パリの予約、日本の予約もいつも通り受付中です。
(日本の予約は新店舗か本店かでお選びください。)
予約は是非お早めに!
詳しい予約状況は下記リンクよりお願い致します。
http://kaz61.blogspot.jp/2014/08/blog-post_1.html

Recent Post

Recent Posts Widget

《パリで縮毛矯正をお探しの方へ》

《パリの美容室》Menu・値段・場所・内装等

《Paris フレンチ情報》

《Paris ラーメンリスト》

ブログの訪問者数

ブログの訪問者数がなんと70万人超えました✨
いつも応援ありがとうございます。






仕事のご依頼・プライベート等の連絡先はこちら(New!!)
画像をクリック↓

畠山和宏(はたけやま・かずひろ)1982.06.01 International Creative Director / 株式会社白和馬 代表取締役
パリを拠点に活動する美容師、フォトグラファー。
現在、横浜に自社マンションを建築、二棟の経営者。

日本でトップスタイリストとしてサロンワークをはじめ、コンテストでも多くの受賞、撮影などで活躍後、渡英。
ロンドンの中心、ボンドストリートにて3年間サロンワーク、撮影の日々。日本に帰国後プライベートサロンrin Hair Aescetic を開設。
オーナー兼、フリーランスの美容師となる。
同時にrinPhotoOfficeも開設。
カメラマンとしても多数の撮影を手掛ける。
毎月パリと日本を往復し、国内外で活躍するマルチタレント。

(2014年某美容雑誌インタビュー記事より一部引用)

詳しいプロフィールはリンクへ→Click here


パリ・日本、予約状況


現在パリの美容院買取に向け、ご新規の方もご予約承っております。ブログを見てくださった方のみ承っております。

お友達やご家族を紹介してくださる方はこちらの記事を参考にして頂けたら幸いです→Click Here


<滞在予定>
パリ4月26日〜5月9日→日本5月11日〜5月22日パリ5月24日〜6月6日→日本6月8日〜6月19日→パリ6月21日〜7月4日→日本7月6日〜7月18日

もっと詳しくはこちらをクリック→
日本とパリ予約状況