パリと日本を拠点に美容師・フォトグラファーとして活躍。多くの受賞歴を持ち、VIPや著名人、モデルなども顧客。マンション二棟を建築・経営中。
詳しいプロフィールは
こちら

Men's PREPPY毎月1日に発売。
2017年4月~2018年12月、Kazuhiro Hatakeyamaの記事を
一年半に渡り連載して頂きました。

※Men's PREPPYはエイ出版様のホームページでも購入できます。



2020年!航空券12月まで買いました!予約受付中。



[滞在予定〕

パリ(2020)1月29日〜2月11日日本2月13日〜2月25日→パリ2月26日〜3月08日→日本3月10日〜3月24日パリ3月25日〜4月07日→日本4月09日〜4月21日パリ4月22日〜5月12日→日本5月14日〜5月25日パリ5月26日〜6月09日→日本6月11日〜6月22日パリ6月23日〜7月07日→日本7月09日〜7月20日

その後の滞在予定はこちら→パリと日本の予約状況


《パリの美容院》内装・値段・場所等

《パリの美容院》内装・値段・場所等
カット・カラー・縮毛矯正・デジタルパーマ

Blog Title

ちょっと嬉しい出来事。 パリのバスの中で。

今日ちょっと良い事が起きた。。忘れない様に書いておこうと思った。。
今日はいつものようにパリの美容室Piano Coiffureで働いていた。
その帰りの出来事。。

僕はいつも基本メトロ(地下鉄)で帰るのだが、ちょうどバスが来たときは、バスで帰ったりもする。
今日はちょうどバスがみえた。。実際にはもう出発しそうだったのだが、前の方に僕がいたので、ちょっと待った〜〜〜!ってばりに走ってアピール。バスの運転手は待ってくれた。。

僕はいつもヘアメイク用に買ったでっかいスーツケースと手持ち用の鞄を持っている。だいたい重さにして15Kgから20Kgだ。
ほぼ毎日。。
そのでっかい荷物を持って、飛び込んでくる怪しいアジア人を普通の人はちょっと煙たい顔でみるもんだ。。

まぁとりあえず、僕はバスに飛び乗った!
「メルシー!」ってバスの運転手に挨拶。。
まぁ大抵の運転手はそんな事言っても無視したりする。
僕もちょっと飛び込んだ感じで恥ずかしいし、奥に行こうと思ったのだけど、あまりスペースがない。。

僕が乗ったのは95番ってやつで、良いエリアを通るバスなので、夕方なんかはいつもいっぱいになる。。

なんかちょっとごめんなさいって気になりながらも出来るだけ、人の邪魔にならないように場所を確保しようとしてたら、バスの運転手が声かけてくれた。。

「ジャパニーズ??ジャパニーズ??」
まぁお前日本人かって聞いてるわけです。
僕は思わず「ウィ!」って答える。。フランス語わからないくせに返事だけはイェスからウィに変わった。。
しかも相手は英語で聞いてきてるのに。。www
うちのオーナーのおっさんと英語でしゃべってる時でも、返事はついウィになってしまう。。ウィ!って気持ちいい。。まぁどうでもいいですね。。

まぁとりあえず日本人だって答えたわけです。

そしたらバスの運転手が「荷物はそこにおいてください。」
って日本語でドアの部分を指しながら言ってくれたのだ。。
「おお!日本語!うまい!」って思わず言った。。
「日本語勉強してますから☆」っとバスの運転手。
ほんで僕のでっかいスーツケースをバスの入り口のドアの一番前の部分に置かせてくれた。。
ちょっと説明するのは難しいのだが。。
パリのバスの一番前のドアは大抵は二つドアになっていて、両方がぐわっと開くのだ。。う〜ん伝わらないと思うが。。
まぁとりあえず。。普通はドアの前に荷物を置いたら駄目な訳で。。ドア開かなくなるから。。。
でもその運転手は僕の為に、片方のドアを封鎖して、そこに荷物を置かしてくれて、片方のドアだけを開ける様にして、乗客を出入りさせるようにしてくれたのだ。。。

めっっちゃいい人〜〜〜。。そして他の人ごめんなさい。。っと思いつつも車内は満員。。すごい人。。

僕が降りる頃には少しお客さんも減ったので、無事荷物をゲットして降りようとした。
「ありがとうございました!」って僕がお礼を言う同時ぐらいのタイミングで、「良い旅を!!」って日本語で言ってくれた。。
荷物多いから観光客と思われてたのだと思うけど。。
めっちゃ良い人ぉぉ!

バス降りてから手を振った。そしたらバスの運転手も手を振ってくれた。バスは停留場をでた。
でもバスが赤で止まって、青になって、また再出発。また手を振ってくれた☆

なんかすっごい嬉しい気分になった。

まぁちょっと、このまとまりの無い文章でどこまで伝わるかはわからんが。。嬉しかった。。

フランス人で日本語を話せる人はとにかく親切な人が多い。。
日本語を話せるバスの運転手ってけっこー珍しいと思うのだが。。
とにかく親切さが伝わる人だった。。
夕方ぐらいって、とにかく道は込むし、乗客もパンパン。
運転手もちょっとイラっていうのが多いのだが。。

今日の運転手はスーパー感じの良い人だった。

っていう些細な出来事。。

フランス人はとっても日本人びいきの人が多い。それとともに、アジア人を鼻から見下しているような人もいる。
これはイギリスとかでも同じなのだが。。
そういう人に出会うと、日本人なめんなおらぁ!!って気持ちになるし、実際なめんなこのやろうぅ!って吠えた事も何度もある。。
日本人やアジア人を大事にしてくれる人に出会うと、国際人として、日本人として、きちんとした礼儀をわきまえたいなという気持ちになる。。

まぁ海外にいる方が、より一層自分が日本人なんだっていう自覚が強くなったりする訳です。
僕は良い意味でとってます。
日本って国が好きだし、日本人が好き。。
いっぱい駄目なところもあるけど、良い部分もいっぱいある。
自分で日本はこんなとこは駄目なんだよなぁって思っても、海外の人に日本はダメな国だなんて言われたら、もう一回言ってみろこのクソ野郎って思ったりする。。
っという訳で、やっぱり日本人な訳です。

長々とわけのわからん事を書きましたが、今日は良い日でした☆
運転手さんありがとう!!
今日から7月。。もっともっと頑張ろうって思います!

全てにおいて。。

全てにおいて、まだまだ成長!毎日が成長期!

頑張ります!


You Might Also Like


2020年の予約受付中!!
◎新店舗プレオープン中!!(横浜)
パリの予約、日本の予約もいつも通り受付中です。
(日本の予約は新店舗か本店かでお選びください。)
予約は是非お早めに!
詳しい予約状況は下記リンクよりお願い致します。
http://kaz61.blogspot.jp/2014/08/blog-post_1.html

Recent Post

Recent Posts Widget

《パリで縮毛矯正をお探しの方へ》

《パリの美容室》Menu・値段・場所・内装等

《Paris フレンチ情報》

《Paris ラーメンリスト》

ブログの訪問者数

ブログの訪問者数がなんと70万人超えました✨
いつも応援ありがとうございます。






仕事のご依頼・プライベート等の連絡先はこちら(New!!)
画像をクリック↓

畠山和宏(はたけやま・かずひろ)1982.06.01 International Creative Director / 株式会社白和馬 代表取締役
パリを拠点に活動する美容師、フォトグラファー。
現在、横浜に自社マンションを建築、二棟の経営者。

日本でトップスタイリストとしてサロンワークをはじめ、コンテストでも多くの受賞、撮影などで活躍後、渡英。
ロンドンの中心、ボンドストリートにて3年間サロンワーク、撮影の日々。日本に帰国後プライベートサロンrin Hair Aescetic を開設。
オーナー兼、フリーランスの美容師となる。
同時にrinPhotoOfficeも開設。
カメラマンとしても多数の撮影を手掛ける。
毎月パリと日本を往復し、国内外で活躍するマルチタレント。

(2014年某美容雑誌インタビュー記事より一部引用)

詳しいプロフィールはリンクへ→Click here


パリ・日本、予約状況


現在パリの美容院買取に向け、ご新規の方もご予約承っております。ブログを見てくださった方のみ承っております。

お友達やご家族を紹介してくださる方はこちらの記事を参考にして頂けたら幸いです→Click Here


<滞在予定>
パリ4月26日〜5月9日→日本5月11日〜5月22日パリ5月24日〜6月6日→日本6月8日〜6月19日→パリ6月21日〜7月4日→日本7月6日〜7月18日

もっと詳しくはこちらをクリック→
日本とパリ予約状況